トップ 差分 最終更新 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

74 Hour Mode Ending

Aエンディング

●屋上

(ヘリポートでイライラしながらヘリを待つフランク
 遠くのビルから双眼鏡でフランクを見つけるエド)

エド   「こりゃあビックリだ... あいつ生きてやがる!
      あの野郎、やりやがった! って事は、大スクープを手にしたって事か...
      俺の取り分が待ちきれないぜ!」
(ヘリに乗り込み離陸するエド)

エド   「よっしゃああ! もうちっとだけ待ってなよ、相棒!今行くぜ!」

(半分諦め気味のフランクがヘリの音に気付く)
フランク 「オイ... オイ!オーーーーーーーイ!オーーーーーーーイ!」
(両手を大きく振りながら)
フランク 「俺はここだぁ!」

(フランクに向って左を突き上げながら)
エド   「見えるぞ、相棒!見えるぞ!今行くぞ!お前やったな!やりやがったな!」

(後部座席から現れたゾンビに襲われるエド
 異変に気付いたフランクがヘリをカメラの望遠レンズで見ると
 ゾンビに殺されるエドが見える フランクの頭上をヘリが通り過ぎて行き
 遠くで爆発音、しばらくして黒煙が上がる
 その様子を見て呆然と膝をつくフランクにゾンビが忍び寄る)

 ****** エンドクレジット ******
 ****** Overtime Modeへ ******

Bエンディング

●ヘリの中

(モールに向うエド)
エド   「こんな長くは生き残れてないだろうな... だが、約束は約束だ」

●ヘリの中

(ヘリに乗り込むフランク)
エド   「オイ、フレッド!言ったとおり戻って来たぞ!」
フランク 「”フランク”だよ!まあいい... 人数が少し増えたが、問題ないだろ?」
エド   「え... ああ...」

(生存者を乗せ飛び立つヘリ)                  ** 生存者を一定以上救出した場合 **
エド   「まあ、あんたに出会いがあって俺も嬉しいけど、  「これじゃ定員オーバーだよ」
      一体この連中は誰なんだ?生存者か?」
フランク 「その通り... 地獄の底からの生存者だよ」    「だからってここに残して行けないだろう」
エド   「地獄ねえ。で、一体ここで何があったんだ?」   「燃料代、余計に払ってくれよ」

フランク・ウェストは特ダネと共に脱出する事に成功したものの...
ゾンビ発生の原因は謎に包まれたままだ。
この数日の出来事は、その後アメリカ中の都市で起きた同様のゾンビ大発生事件の到来を告げるものとなった。
しばらくの間ウィラメッテの街は、ゾンビの襲来によって陥落した最初の街として記憶され、脚光を浴びる事となった。

Cエンディング

(遠くのビルから双眼鏡で無人のモールの屋上を見るエド)

エド   「ああ、クソ... こりゃマズいな...
      どんだけスクープが欲しくても、死んじまったらしょうがないな」

(背後からゾンビに襲われるエド)

政府はウィラメッテ市の完全隔離命令を発行し、正体不明の伝染病の温床であると宣言した。
結局は、そこでの出来事の実態を伝える事が出来る者は誰一人としていなかった。

Dエンディング

(うろ覚えの訳ですので、完訳お願いします)

エド 「時間切れだな、仕方がない。ん?」
(誰かがヘリポートにやってくる)
(フランク以外の生存者たちがヘリに乗っている)
エド 「おい、あのジャーナリストが助けてくれたのかい?」

生存者たちは無事にウィラメッテを脱出することが出来たが、
それは一人のフォトジャーナリストの尽力の賜物である。
しかし彼はモールから脱出することは出来ず、行方不明となっている。

Eエンディング

Fエンディング

最終更新時間:2006年10月30日 20時38分21秒 {{pageid}}