トップ 差分 最終更新 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Case4

Case 4: September 20, 3:00 PM

Case 4-1: Another source

(モニターに写るイザべラ)

Case 4-2: Girl Hunting

●North Plaza

(Seon's Food & Stuffから出てくるイザべラ、フランクに気付きバイクに飛び乗る)

 ****** イザべラを倒した後 ******

フランク 「オイ! 待て!話を聞きたいんだ!」
(暴れるイザべラを押さえつけて)
フランク 「話を聞けよ!危害を加えるつもりはない!話をしたいだけだ。
      この事件について何を知ってるんだ?」
イザべラ 「あなた... 記者なの?」
(うなずくフランク)
イザべラ 「放して。 逃げないから手を放して。痛いわ。」

(イザべラを放すフランク)

イザべラ 「どこまで知ってるの?助けは呼んだ?」
フランク 「ちょっと待てよ。質問するのは俺だ。Santa Cabezaって何なんだ?
      事件とどんな関係がある?」
イザべラ 「ゾンビを作り出したのはあなた達よ、私達じゃないわ。
      カリートが知って欲しいのはそれよ」
フランク 「誰だって?」
イザべラ 「話を聞きたいなら、カリートに聞いて。全てを知ってるわ」
フランク 「スナイパーライフルで俺達を殺そうとした奴の事か?
      会わせてくれ」
イザべラ 「駄目よ!今は駄目、怪我してるの。それに、誰かと話すような気分じゃないわ。
      回復したら私の方から連れて行く。私なら説得出来るわ。妹だもの」
フランク 「君を信じろって言うのか?」
イザべラ 「ゾンビはカリートからのメッセージよ。人々に知って欲しいのよ」
フランク 「分かった。行けよ。次はいつ会えるんだ?」
イザべラ 「今夜、深夜に。North Plazaのカメラ店の隣で待ってて。
      ところで、私はイザべラよ。必ず戻ってくるわ」

最終更新時間:2006年10月30日 20時38分23秒 {{pageid}}